STOCKの珈琲

厳選した生豆を集め、一つ一つ生豆の顔を眺めるように選別して、ストックの豆は焙煎機に入ります。
季節ごとの乾湿を肌で感じながら焙煎を回し、火加減を調節。
微調整を繰り返しながら出来たコーヒー豆だから、挽いた時にカリカリと散る音もとても愛おしく感じます。お湯を注いだときにぷっくりと盛り上がる豆の最初の一息はとてもいい香りがです。

STOCKでは、コーヒー豆を新鮮なうちにお客様に届けたいと思っておりますので、大量生産は行っておりません。
たくさん必要な場合は是非ご予約いただけると幸いです。
皆様のゆたかなひと時を彩るお手伝いができたら、とても素敵なことだと思っています。